彼女にvio脱毛してほしいと男性が思う理由について

男性の方は全員つるつるの女性が好きというわけではありませんが、剛毛の女性は引くとう男性は多いはずです。
また、性行為の時に不衛生と感じる方も多いようなので、お付き合いをしている彼女さんはvio脱毛を検討しても良いかと思います。

 

vio脱毛をすることで性行為もしやすく、性病のリスクも軽減できるメリットもあります。
vioラインをつるつるにすることで興奮するという男性の方も多いので、彼氏のそういった趣味を把握しておいても良いでしょう。

 

彼氏が引いてしまわないか不安という方もいますが、vioラインがつるつるになることによって、抵抗があるという男性の方は少ないため、その点については安心して良いかと思います。不安という方は、思い切って彼氏に聞いてみるのもありでしょう。

 

露出の多い時期ですと、毛がはみ出ていると興味が薄れてしまう男性の方も多いようです。

 

男性の方で相手の家に行って、ムダ毛処理をした後のカミソリが置いてあることで萎えてしまうという意見もあります。
また、カミソリで切った傷痕を見てしまうと、見るだけでも痛々しく感じてしまいます。
カミソリで処理をすると、毛が尖るため、男性の方で中にはチクチクとして痛いという方もいます。

ジム通いをきっかけに脱毛をしはじめました。

 

若いころにできなかった脱毛を今!しようと思っています。
若い頃から脇や足はそこまで気にならなかったのですが、腕だけは一番露出する場所だし剃刀でのムダ毛処理をしていたせいか一番濃くなってしまいました。

 

20代あたりから脱毛エステの広告などを見ながら「行ってみようかな」と思いながら、なかなか通うタイミングがなく結局いつも夏には剃刀で処理というパターンが続き、結婚を迎えてしまいました。結婚したらしたで、すぐに子どももできたので子育てに忙しく自分のムダ毛どころではなかったのですが子どもがある程度大きくなって、やっと自分の身体について見直す機会がありました。それは「ジム通い」です。

 

 

ジム通いとムダ毛が何が関係があるのかというと、基本的に年中下は長いトレーニングパンツを履いて運動しますが、上はいつでも半そでです。

 

冬の間は、気になっていた腕のムダ毛はほぼ放置していたこともあったのですがジム通いをすることで、それができなくなったのです。

 

それで、今年の夏に決心して手に入れたのが「光エステ」という名の脱毛器です。仕事もしていて、ジム通いの他にも趣味もあったりして、なかなかエステに通うこともできないし、今まで何もしてこなかったので脱毛器で最初は試してみるのはアリかなと思ったのです。

 

まだ始めて数週間なので実感はまだできないのですが、それでも生えるスピードが明らかに遅くなってるし目立ちにくくなってるという感覚はあります。
これから、来年の夏に向けて自宅で地道に脱毛を続けていきたいと思っています。